2010年10月22日

挑戦

今日は、「箔押し機」に届いた挑戦状のお話です。「箔押し機」とは、画像の機械で、034.JPG

印刷ではなく、型押ししてお店の名前やデザインなどを入れていく機械です。

機械の要領としては、端的にいえばホットスタンプのように、熱と圧力で型押ししていきます。

そんな機械に叩きつけられた挑戦状とは、「革」に箔押ししてくれ!という要望・・・。

当社は、紙箱製造会社なので、紙以外の材料を使用することは全くといっていいほどありません。

さらに、紙用(?)の箔押し機に、革をつっこんでいいのだろうか?

一抹の不安を抱えたものの、好奇心には逆らえず、「いいですよ」と安請け合いしたワタシ。

取り敢えず宿題を持ち帰って、当社きってのハクオシスト、甲斐さんに相談。

即「やってみた〜い」って軽いお返事。

頂いた、高そうな革をこんな軽いノリで使っちゃっていいものかしらん。

ま、いっか。ということで、やってみました。

CIMG2480.JPGCIMG2479.JPG

ちょっと、いや、だいぶ汚い。。。

が、この汚さが許せないハクオシストは、温度の調整と圧の具合をみながら、ベストな状態を探ればきっとうまくいきます!

これは、職人魂に火がついちゃいましたね!!



この宿題も、きっと納得のいくものにしてくれると思います。

待っててくださいね〜。


posted by ジェイ・パック at 20:45| Comment(1) | nao | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ハクオシストはもちろん
前記事のかっぱ君達との葛藤といい
職人魂…かっこよすぎです(笑)

何か自慢できることを
身につけたいな〜なんて。

皆様、うらやましいです(笑)
Posted by kaho at 2010年10月28日 13:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。